スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットの間違った食事制限方法、あなたのやり方大丈夫?効果のある時間帯

食事制限はストレスがたまるー



そう思ったことありませんか?そうなるとなかなか続きませんよねー。

もしかすると、あなたは間違った食事制限をしているかもしれません。

一食分を丸々抜いたりしてませんか?特に、朝ごはん。

食事制限には適切な時間があります。


体重を落とすには、食べた分はエネルギーとして消費されなければいけません。

消費しきれない分は脂肪に変わり、体に蓄積していきます。

一日のうち最もエネルギーを使わなくてもいい時間帯はいつでしょう?

それはです。

もちろん夜勤の人もいるので、人それぞれ違いますが、多くの人にとっては夜は基本的には寝るだけですもんね。

朝や昼と違って、夜はエネルギーの消費が少ないのです。

夕食を多くとりがちの人は、まず夕食から減らしていきましょう。

ここで1番しちゃダメなことは、朝ごはんを丸々抜くといったようなことです。

朝ごはんのあと、多くの人は運動をします。運動といっても激しいスポーツとかじゃなくて、ふつうに歩いたり、洗濯物をしたり、会社や学校に行ったりするということです。

つまり、エネルギーを消費します。

そのため朝ごはんを丸々抜くのはダメなんです。

もちろん、夕食を丸々抜くのもダメです。できるだけムリのない食事制限をしましょう!


食事制限で、長続きさせるコツは食事の時間を長くすることです。


お話しながら食べたりとか、時間があるときは、ゆっくりと食べることができれば理想的です。

みなさん、しっかりと一日三食とりましょうね!
関連記事


コメントの投稿

Secre

プロフィール

まみむ

Author:まみむ
健康的なダイエット方法や運動のやり方についてのブログをしております。痩せたい人はぜひ参考にしてください!あなたも一緒に無理のない食事制限や運動をして健康になりましょうー!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。