スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは太りやすい体質?

あなたは太りにくい体質ですか?それとも太りやすい体質ですか?

よくある質問ですよね。
この記事では、一つの考えからこの質問について考えたいと思います。

ところで、太るとはどういうことでしょうか?

「体脂肪が増えて体重が増える」ということですよね。
あたりまえですが、反対に、痩せたい!を言いかえれば体脂肪を減らして体重を減らしたい!
ということになりますね。

ここで、わざわざ「体脂肪を減らして」と書いているのは、体脂肪の変化以外でも体重は増えたり減ったりするからです。例えば、汗をかいて水分が減ると体重も一時的に減りますよね!


では、体脂肪を落として体重を減らすにはどうすればいいでしょう?そもそも、体重はなぜ増えたり減ったりするのでしょう?

みなさんが知ってる通り、毎日いっぱい食べたら太りますよね。全く食べないと痩せますよね。痩せるっていうか、全く食べないのは危険です!
ロジカルダイエットは健康なダイエットを推奨します。

さて、体脂肪の変化によって体重が増えたり減ったりするしくみは、シンプルにいうと

体重の増減 = 食べた量 - 基礎代謝 - 運動量

となっております。

基礎代謝?なにそれ?ってなる人もいると思います(笑)

基礎代謝とは人がなにもしていないときにエネルギーを消費することです。さらにこのエネルギーを消費する量は人によって違います。この基礎代謝が高い人は多くのエネルギーを毎日使うので、太りにくい体質ということが言えます。逆に、基礎代謝が低いと体があまりエネルギーを使わないので、太りやすい体質と言えます。

この基礎代謝がこの記事のタイトルの質問に答えるためのひとつの方法です。

次の記事で、この基礎代謝についてもう少し書きたいと思います。
関連記事


コメントの投稿

Secre

プロフィール

まみむ

Author:まみむ
健康的なダイエット方法や運動のやり方についてのブログをしております。痩せたい人はぜひ参考にしてください!あなたも一緒に無理のない食事制限や運動をして健康になりましょうー!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。